クック日誌

ひき逃げにより下半身不随になったクックは毎日頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
お願い
本日よりARK-ANGELSのトップページより
緊急のお願いを掲載しています

出来るだけ沢山の方のご支援を切望してますので
リンクのご協力・ホストファミリー様のご協力・ご支援のご協力を
どうか宜しくお願い申し上げます

全国各地で悲惨な出来事が続いています
今回のレスキューも、もしかしたらこれでも氷山の一角なのかもしれません
一人でも多くの方に、ネットの環境にない方々にも
知って頂きたいと願います

初めて見た10キロを切るゴールデン・・・
どうすればこんな小さな身体で生まれるのだろう
乱繁殖・劣悪な飼育環境
それ以外に何があるのでしょうか・・・

全ての命にどうか救いの手を差し伸べてあげてください
貴方の手を待っている子達がここにいます

詳細は下記をご覧ください

resucue.gif
http://ark-angels.com/rescue.html


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
また悲惨な事件があり、とても残念に思います。どうしてこんなに繰り返されるのでしょうか?悪質ブリーダーの責任は最後まで追及されるべきだと改めて感じます。
アークエンジェルズさんは、まだ立ち上げて、そんなに時間の経っていない団体ですが、即決力、行動力、皆さんの熱意には驚かされます。
私もブログを始めましたので、リンクでの協力ですが少しでも力になれればと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/ichikawa_tetsu/MYBLOG/yblog.html
2006/09/19(火) 22:11:26 | URL | モナミのママ #-[ 編集]
またもやこんな事件が
なぜこんな心の痛む事件が続いてしまうのか。私のブログでも緊急のリンク貼らせてもらいました。少しでも多くの人にこの事実を知ってもらいたいです。
2006/09/20(水) 20:14:29 | URL | ハル #-[ 編集]
モナミのママさんへ
まずはブログ開設、おめでとうございます
読み逃げばかりの私で皆様には申し訳ないのですが、楽しみに拝見させてもらいますね

今回も悲惨なレスキューになりました
ガリガリの身体で甘えてくるのが、余計に悲しくなります
立ち上げて間もない私達が、ここまで出来るのも
沢山の支援者の方のお陰だと感謝しています
本当にありがとうございます

ハルさんへ
リンクのご協力を本当にありがとうございます
あまりにも酷い状況に絶句してる全スタッフです・・・
彼らの気持ちを考えると悲しすぎます



2006/09/21(木) 03:35:26 | URL | M #-[ 編集]
Mさん、遅くなりましたが、さっそくトップページに言ってきます。
2006/09/21(木) 10:08:54 | URL | masami #/KmJw3/w[ 編集]
記事にいたしましたので、トラバさせて下さい。他のボランティア用に集めたバスタオルが残っていますので、さっそく送ります。
募金も明日行ってきますね。
出来ることなら、そちらに飛んでいきお手伝いしたい気持ちで一杯です。
出来るだけ多くのかたに呼びかけていきます。
がんばってくださいね。
2006/09/21(木) 11:32:00 | URL | masami #/KmJw3/w[ 編集]
拝見致しました。
あんなに痩せて、皆瀕死の重傷でよくぞ生きて
いてくれました(涙)
今後のケアが大変だと思いますが、どの子にも
生まれてきて良かった、生きていてよかったと
思ってほしいです。
私には何も出来ません。こうして応援するのと
小額ではありますが募金をすることくらいしか。
arkのスタッフの皆様、よろしくお願い致します。
2006/09/21(木) 14:38:50 | URL | junjun #-[ 編集]
情けない
Mママさん 遅くなりましたが ハッピーのブログにアップしました。いったい、いったい!!なんという犬たちの体でしょうか。唖然。 どこまで人間は非常識になってしまうのでしょうか。
2006/09/21(木) 19:02:27 | URL | ハッピーのお母さんより #-[ 編集]
masamiさんへ
いつも本当にありがとうございます
まだ沢山待ってる・・・
それが辛くて仕方ありません
一頭でも多くあそこから救い出します

junjunさんへ
ありがとうございます。
一人一人が小さくても集まれば巨大な力になります
それが私達の原点でもあります
宜しくお願いします<(_ _)>

ハッピーのお母さんへ
ブログでの紹介ありがとうございます
どんな言い訳も通用しない犬達の状況です
悲惨すぎました・・・
自分が同じ日本人であるのが嫌です・・・


2006/09/22(金) 02:34:36 | URL | M #-[ 編集]
いても立ってもいられず
初めてコメントさせていただきます。先週友達からのリンクの依頼で消え行く命のリンクをはらせていただきました。
昨日のアークエンジェルズさんの日誌を読みすぐに少しでもお役に立てればと募金させていただきました。
我が家にも2匹のワンと2匹のフェレがいます。
この子たちの幸せを少しでも分けてあげられればと切に願ってます。
今、私の友達とそのワンもトラブルで大変なことになってますが、小さい力が集まればきっと大きなことをできると信じてがんばってます。
どうぞ、みなさまお体には気をつけてがんばってください。
2006/09/25(月) 21:59:22 | URL | POOHママ #-[ 編集]
はじめまして。
胸がいたむような光景・・。
わたしも保護犬を飼っています。他人事とは思えずコメントさせていただきました。
リンクの方もお力になれればと、させていただきました。わんこ達の苦しみを一人でも多くの人に分かってもらえればとおもいます。
悔しくて涙が止まりません。
わたしなり協力していきたいと思いますので、みなさんもどうか体には気をつけてがんばって下さい。
自分の無力さが身にしみます。情けない・・。自分にもっと力があれば・・。
一つでも多くの命をたすけられるのに・・。
悔しいです。

心からワンコ達の幸せを願っています。
2006/09/28(木) 09:28:18 | URL | ベロンママ #-[ 編集]
胸が痛みます・・・
うちにも2頭のMダックスがいますが、人間と同じ、物いわないだけで喜怒哀楽もあり、カギっ子だったうちの子供達も私もどれだけ癒されたか知れません。家族です・・。
2年程前に娘の学校前に不用品のように捨てられてた子を保護した事があります。
幸い友人宅で引き取って頂いて、今は幸せに暮らしていますが、その時の目が忘れられません・・母親を探す人間の子と同じ目でした

1頭でも多く不幸な子達を救ってあげたい。
粗末にしていい命になんてないですよね・・大阪在中なので、できる限りのお手伝いをして行きたいと思います。
2006/10/04(水) 05:01:38 | URL | saoriママ #-[ 編集]
できることから!
ひろしまどっぐぱーくの事件でアークエンジェルズさんを初めて知りました。
私はパークへ車で10分という近隣に住む主婦です。開催当時は、こどもたちと一緒にパークへ遊びにいったこともあります。なので、こんなことになっているなんて・・・思いもよりませんでした。
しかもこんなに近くに住んでいるのに、知らない住民ばかりです。
パートもありますが、少しでもちからになりたいと家族で話し合い、姉妹でボランティア登録しました^^。今日は妹が現地へ行っています。
だいぶ落ち着いてきたようですが、本当に人手不足のようです。
物資のお願いは一時休止されているようですが、「給水器」「新聞紙」がたりないようです><。
21・22日の譲渡会へはもちろん参加させていただきます。
どうかボランティアのみなさま ご無理をなさらぬようお体にはお気をつけてください。
私にもできることから協力させていただきますね!!
2006/10/05(木) 14:42:45 | URL | そらママ♪ #kBFv.CzA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
||&lt;#ffffff&#39; style=&#39;color:deeppink;font:14pt;&#39; ``以下、ARK-ANGELESよりの転載記事です。||{{{              救え!!消えゆく小さな命達おそらく日本最大のレスキュー頭数になるであろう夥しい数の犬達を救いに入りました。現時
2006/09/21(木) 11:33:13 | ☆物言わぬ天使たち☆彡
クックちゃんは元気かな? と軽い気持ちで『クック日誌』をのぞいてみたところ何とまあ、また犬たちのレスキューが!!!くわしくは下記をご覧ください。栄養失調の大型犬たちがアークエンジェルズさんにレスキューされています。「救え!消えゆく小さな命達」それにしても…ゴー
2006/09/21(木) 21:10:54 | 世界のぐり。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。