クック日誌

ひき逃げにより下半身不随になったクックは毎日頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
学習中
車椅子が来てからはお休み時間が増えたクックです
よく遊び、よく寝る
とても嬉しい事ですね~

ただしさすがに人間の時間が足りないので
1日に一回しかクックのお散歩タイムはありません
どうかお許しを・・・m(__)m

悲しい過去を持ってるクックですが
これからは幸せになって欲しい
いつか出会える本当の家族との出会いの為にも
いい子でいて欲しい・・・
という事で我が家の姉妹と同じ様に
ルールはしっかり守ってもらっています

最近は大分お利口さんです^^
ケージを開けると暴れながら出てきていたけど
「待て」でしっかり我慢できるようになりました
これが出来てくれると、出てすぐに圧迫排尿に入れるので
汚れ物が減ります、とても楽になりました^^

でも車に乗ると待てません、落ちるくらいの勢いで
出てこようとします
嫌なのかな? それとも何かを思い出すの?

普段は呼ぶと「アイコンタクト」しっかり出来るけど
目の前に食べ物がある場合は・・・
こっちには見向きもせず、ひたすら「よし」を待っています(^^ゞ
気長に待つようにします

それでも当初に比べたら凄い進歩♪
甘噛みも私にはしなくなりました・・・がっ!
我が旦那さんはまだ同等のようです、やられています
まだ遊びの相手でしかないのかな?

彼も排泄に関しては同じようにやってくれてるので
ちょっと不憫でもあります
ついでに手の大きな人の方が綺麗にオシッコがでます
私、実は手が小さいです・・・
私が圧迫排尿した後に彼がするとまだ出ます・・・
ちょっと悔しいです(^^ゞ

今日はちょっといかついクックの顔です
でもこの顔で「ひゅい~ん」と鳴いてます(*^^*)

20060214003446.jpg

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ご苦労様です
フェンスにお顔を乗せてかわいいな♪
しつけって大事ですね。一緒に生活していく上で、人間同士、犬と人間、どんな場合でも大事ですよね。私は躾ることがなかなかできず苦労しています。クックちゃんは順調に進んでいる見たいですね(*^_^*)どんどん、お利口になっていくね。
2006/02/14(火) 12:04:52 | URL | masami #/KmJw3/w[ 編集]
私もフェンスにあごのせ、可愛いと思いました。
Mさんちで普通のおうちで生活する幸せをクックちゃん、感じているんだと思います。
生き生きした表情にそれを感じます。
圧迫排尿、ご主人もして下さる
なんてえらいですね。
大きい手の方が、圧迫排尿させるにはいいいなんて初めて知りました。クックちゃんに限らず、老犬になったら経験することになるかもしれませんよね。
勉強になります!
2006/02/14(火) 15:28:33 | URL | shino #-[ 編集]
クック
2006/02/14(火) 20:37:48 | URL | モナミのママ #-[ 編集]
失礼。書きかけで・・・
クックちゃんの車椅子で動き回る姿を見て安心しました。つらい過去を持っている動物は目が諦めているように感じます。・・・それが全く感じられず、むしろ生き生きしていたので嬉しくなりました。モナミはアークで皆さんの愛情を沢山もらっていましたので我が家に来た時はキレイな黒い瞳でしたが、我が家の老犬クーちゃんは、9年前に出会ったときは虐待の過去を持っていて保健所寸前を引き取りましたので、食事はうけつけず、アンちゃんのようにガリガリで人間を全く信用せず大変でした。今では明るいワンコです。そうそう、私は、もうすっかり圧迫排尿のプロと化しております(笑)モナミの膀胱が、すっからかんになったのまで分かるようになりました。
・・・・クックちゃんに里親様が決まりますように、心より祈っています。
2006/02/14(火) 20:49:37 | URL | モナミのママ #-[ 編集]
幸せ
クックちゃん とっても幸せって言う顔していますね。今まで辛かったこともきっと少しずつ忘れて 今はいろんなことを聞いたり、見たり、食べたりしているんですね。お世話が大変なのはもう身にしみて理解できます。本当にご苦労様です。 
2006/02/14(火) 22:50:42 | URL | ハッピーのお母さん #-[ 編集]
masamiさん
とってもアバウトな我が家の躾ですが
相手は犬であって人間ではない事
犬ならどう感じるか?どう接すれば理解してくれるか?
それだけです^^
たまに鬼の形相で怒ってもいますよ(^^ゞ

shinoさん
可愛いと言ってもらえると嬉しいのですが
他人さんが見たら・・・ちょっと怖い顔と言われてしまいました(-o-;
大きな手だと膀胱が逃げないのですよ
私がするとたまに膀胱が迷子になってしまいます(^^ゞ

モナミのママさん
クーちゃん今では明るいワンコになれたのも
ママさん達の努力の結果ですね
大変だったと思います

私は膀胱がたまに逃げていきます(^^ゞ
出し切れた時は達成感すらおきますが
失敗時にはとても悔しいです・・・
プロの道はまだ先のようですね^^

ハッピーのお母さん
優しいお言葉、本当にありがとうございます
老犬の介護とこんなに違うのかと思うほど
世話をするのは楽しいです
仕事もあるので時間が足りないのだけが悔しいですが
こればっかりは仕方ないようです(^^ゞ

2006/02/15(水) 00:18:04 | URL | M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。